画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

宇徳新社長に商船三井の小野副社長が就任へ

宇徳新社長に商船三井の小野副社長が就任へ

完全子会社化受け、4月1日付

宇徳は2月25日、田邊昌宏社長(64)が代表権のない会長となり、後任に商船三井の小野晃彦代表取締役副社長執行役員(62)が就く人事を発表した。4月1日開催の臨時株主総会と取締役会を経て正式に就任する予定。

商船三井が3月2日付で宇徳の全株を取得、完全子会社化するのに伴い、経営体制を刷新する。

小野晃彦氏(おの・あきひこ)1983年一橋大学商学部卒、大阪商船三井船舶(現商船三井)入社。常務執行役員、専務執行役員、取締役専務執行役員を経て2020年4月より現職。神奈川県出身。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事