画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

Hacobu、配車管理サービス MOVO Dispatchに積載率可視化機能を追加

Hacobu、配車管理サービス MOVO Dispatchに積載率可視化機能を追加

配送効率向上につなげられると見込む

Hacobuは6月1日、配車管理サービス「MOVO Dispatch(ムーボ・ディスパッチ)」に、積載率可視化機能を追加したと発表した。

配送地点を経るごとに変化する車両の積載率をリアルタイムで把握することが可能で、配送効率の向上につなげられると見込む。

MOVO Dispatchは輸配送案件に車両やドライバーのリソースを最適配分することを支援するアプリケーション。輸配送案件に対し、あらかじめMOVO Dispatchに登録した車両やドライバーを割り当て、オンライン上で簡単に配送計画を作成、共有できるのが特徴。計画は柔軟に組み替えられる上に移動時間も地点情報から自動算出するため、配車担当者らの負荷も大きく減らせるとみている。

今回追加する機能は、従来のドラッグ&ドロップを利用した計画組み替え機能と連動させることで、積載率を考慮した計画作成が可能になる。


MOVO Dispatchの積載率表示画面(いずれもHacobu提供)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事