鴻池運輸、北陸が地盤の中電産業を買収

鴻池運輸、北陸が地盤の中電産業を買収

エンジニアリング事業の基盤強化図る

 鴻池運輸は1月31日、北陸地方を地盤として各種建物の建設やプラント設備の保守点検などを展開している中電産業(新潟県妙高市)の全株式を同日付で取得、買収したと発表した。

 同社は工場の設備建設、上下水道の施設管理受託、高速道路脇の擁壁に用いる「かご枠」製造など、多彩な内容のエンジニアリング事業を強みとしている。傘下に収め、北陸エリアで同事業の基盤を強化したい考え。買収額は開示していない。

 中電産業は1974年に設立、従業員は34人。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

鴻池運輸カテゴリの最新記事