画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

センコー、青森市内にウエルシア系ドラッグストア「ハッピー・ドラッグ」向け拠点を開設

センコー、青森市内にウエルシア系ドラッグストア「ハッピー・ドラッグ」向け拠点を開設

店舗数増に対応し旧拠点を移転・拡大、配送効率向上期待

センコーは8月22日、青森市内でセンコー新たな物流拠点「青森新物流センター」を同日付で開設したと発表した。平屋建てで倉庫面積は5290平方メートル。


青森新物流センター外観(プレスリリースより引用)

センコーは、ウエルシアホールディングス子会社で、青森県を中心にドラッグストア「ハッピー・ドラッグ」を展開する丸大サクラヰ薬局の物流を手掛けており、2017年から青森県五所川原市で「青森物流センター」を運営している。

店舗数拡大による物量増に対応するため、青森市内へ拠点を移転、拡大する。新センターは東北自動車道の浪岡ICから5キロメートル、青森市内まで16キロメートルに位置しており、新拠点の稼働開始で配送効率向上が期待できるとみている。

<青森新物流センターの概要>
所在地 : 青森市浪岡大字大釈迦45-68
建物構造 : 鉄骨造 平屋
倉庫面積(賃借部分) : 5,290㎡
設備 : オートラベラー、デジタルアソートシステム(DAS)
貸主 : 株式会社協和輸送

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事