JLLが3月に「物流不動産市場と物流戦略」テーマのセミナー開催

JLLが3月に「物流不動産市場と物流戦略」テーマのセミナー開催

良品計画やKyoto Roboticsの幹部らが最新事例紹介へ

※セミナーの詳細に関する資料も記事の下からダウンロードできるようにしました

 JLL(ジョーンズ ラング ラサール)は3月6日午後3時半から東京・赤坂の赤坂インターシティコンファレンス4階 the AIRで、事業法人の企業不動産・物流担当者を対象に「JLLが読み解く物流不動産市場とこれからの物流戦略」をテーマとしたセミナーを開催する。定期的に実施している「JLLアカデミー」で初めて物流・工業用不動産に焦点を当てる。

 JLL日本の赤城威志リサーチ事業部長が2019年の物流不動産市場に関する最新動向を説明。物流戦略の最新事例紹介として、良品計画とKyoto Roboticsの幹部らが登壇する予定。

 さらに、JLL日本サプライチェーン&ロジスティクス コンサルティング事業部の森元庵平シニアディレクターが、同社が手掛けている物流関連サービスの全体像をプレゼンテーションする。セミナー終了後は懇親会を予定している。

 参加は無料だが、事前登録が必要。定員は100人。問い合わせ先はJLLアカデミー事務局(メール:JLL-Real-Estate-Academy@ap.jll.com)まで。

(藤原秀行)

セミナーの詳細に関する資料のダウンロードはコチラから

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事