法令違反のトラック運送事業者から荷主情報を聴取

法令違反のトラック運送事業者から荷主情報を聴取

国交省が過積載撲滅へ対策を本格開始

国交省はこのほど、トラックの過積載撲滅に向けた取り組みを強化することを決めた。

過積載の一斉取り締まり時に法令違反があった運送事業者から荷主に関する情報を聴取。併せて、特殊車両通行許可を申請する際、申請書に荷主の名前などを運送事業者に記入してもらう。

荷主に対し、取引先の運送事業者が法令違反したことを通知し、再発防止を求めることで、より確実に再発防止できるようにするのが狙い。いずれの取り組みも試験的に行ってきたが、今後は本格的に実施する。4月1日付で全日本トラック協会に協力を要請した。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

国土交通省カテゴリの最新記事