Hacobu、株主2社から4億円資金調達

Hacobu、株主2社から4億円資金調達

プラットフォーム「MOVO」新サービス開発体制増強など推進

Hacobuは4月26日、同社株主のアスクル、ソニー系ベンチャーキャピタルのソニーイノベーションファンドの2社を引き受け先とする第三者割当増資を行い、4億円を調達すると発表した。

具体的な出資割合などの詳細は開示していない。調達資金は物流関連情報共有プラットフォーム「MOVO(ムーヴォ)」を基とするサービスの開発体制増強や営業体制強化などに充てる。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事