新型コロナウイルス感染症への対応について

物流施設/不動産

75/110ページ

住友倉庫、埼玉・羽生のアーカイブズ第2センターで第3期倉庫建設へ

情報記録媒体専用、20年9月完成予定 住友倉庫は6月4日、文書や磁気テープ、フィルムといった情報記録媒体を専用に保管する埼玉県羽生市の「羽生アーカイブズ第2センター」で第3期倉庫を建設すると発表した。 […]

プロロジスリート投資法人、スポンサー開発の物流施設4件をポートフォリオ組み入れへ

「東松山」「京田辺」など、総額626億5000万円 Jリートのプロロジスリート投資法人の資産運用を手掛けるプロロジス・リート・マネジメントは6月4日、スポンサーのプロロジスが開発した物流施設4件をポー […]

プロロジスが入居企業向け「雇用課題解決セミナー」開催、バイトテロ対策も指南へ

全3回、外国人活躍支援のポイントなど解説 プロロジスは6月4日、千葉県市川市の「プロロジスパーク市川1」で、同社物流施設の入居企業向けに「雇用課題解決セミナー」を全3回開催すると発表した。人手不足の深 […]

【独自取材】オリックス・清田物流事業部長就任インタビュー(後編)

「ニーズの変化から半歩先行く価値を提案したい」 関連記事:オリックス・清田物流事業部長就任インタビュー(前編) オリックスで物流施設開発を推進する物流事業部長に3月1日付で就任した清田(せいた)衛氏は […]

【独自取材】オリックス・清田物流事業部長就任インタビュー(前編)

「『健康促進』切り口に多様な人材が活躍できる施設を実現」 オリックスで物流施設開発を推進する物流事業部長に3月1日付で就任した清田(せいた)衛氏はこのほど、ロジビズ・オンラインのインタビューに応じた。 […]

【動画】三菱地所とラサール、NIPPO共同開発の国内最大級物流施設が川崎で完成

延べ床面積東京ドーム6・3個分、7社入居・満床で稼働 三菱地所とラサール不動産投資顧問、NIPPOは6月3日、川崎市の臨海エリアで共同開発し、今年5月末に完成したマルチテナント型の巨大物流施設「ロジポ […]

1 75 110