画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

記者会見など

1/37ページ

大和ハウス・芳井社長、物流施設開発は資材高騰でも「準備できている」と自信

23年度着工分もほぼ確保、大きなブレーキにはならずと見解 大和ハウス工業の芳井敬一社長は11月14日、東京本社で開催した2022年9月中間決算のメディア向け説明会で、建設資材の高騰が物流施設開発に及ぼ […]

大規模物流施設、再エネ由来の電力余剰分を他拠点にも供給する「自己託送」を本格展開

プロロジス・山田CEOが検討に意欲、環境対策に注力 プロロジスの山田御酒会長兼CEO(最高経営責任者)は11月4日、千葉県八千代市で竣工した物流施設「プロロジスパーク八千代1」の記念式典であいさつした […]

【現地取材・動画】物流施設休憩室に自然界の光循環再現、働く人が快適さとやすらぎ感じられる環境整備

プロロジスが千葉・八千代で竣工の大規模案件で新たな試み プロロジスは11月4日、千葉県八千代市で開発を進めてきたマルチテナント型物流施設「プロロジスパーク八千代1」の完成に伴い、現地で竣工式を開催した […]

SGHD・川中子取締役、日立物流との連携「米KKR買収後も今まで以上に続けていくと確認」

兵庫・尼崎で新設予定の関西中継センター、東京の「Xフロンティア」と同程度の処理能力を計画 SGホールディングスの川中子勝浩取締役(経営企画担当)は10月28日2022年9月中間決算説明の電話会見で、業 […]

【現地取材・動画】カラスよ倉庫からサヨウナラ、AIと音で追い払う新兵器登場

JA全農が「音撃スナイパー」のテスト販売開始、1/10~1/20程度に減少効果も JA全農は10月27日、AIと音を駆使してカラスを追い払う装置「音撃カラススナイパー」を開発したと発表した。同日、食品 […]

温室効果ガス排出「実質ゼロ」達成へ、企業はより踏み込んだ情報開示と行動が必要に

三菱総研が国際的動向を解説、金融機関にも活動期待 三菱総合研究所は10月5日、東京都内の本社で地球温暖化対策に関する最新動向のメディア意見交換会を開催した。 金融DX本部の猪瀬淳也主任研究員とサステナ […]

【現地取材】KICが東京・あきる野で開発の物流施設、近隣住民らも使えるEV充電設備導入へ

将来の普及にらみバンタイプのトラックを自ら準備、テナントが実際の配送業務で試用後押しも KICホールディングスの峯田勝之会長兼社長は10月18日、東京都あきる野市で開催した新たな物流施設「KICあきる […]

1 37