Jリートのさくら総合、三井物産系との合併目指す方針を公表

Jリートのさくら総合、三井物産系との合併目指す方針を公表

スターアジアの敵対的M&Aに対抗

Jリートのさくら総合リート投資法人の資産運用を手掛けるさくら不動産投資顧問は7月4日、同じJリートで三井物産グループなどがスポンサーを務める投資法人みらいとの合併を目指す方針を公表した。

スターアジア不動産投資法人から受けている合併提案に対抗。8月30日に開催を予定しているさくら総合の投資主総会(企業の株主総会に相当)に、みらいとの合併に向けた執行役員変更などを提案する。

一方、スターアジア不動産投資法人の資産運用を担うスターアジア投資顧問は7月4日、グループのライオンパートナーズがさくら総合の投資主総会開催を差し止める仮処分の申し立てを東京地裁に提出したと発表した。スターアジア側もさくら総合の投資主総会を8月30日に開くことを先に告知しており、Jリート初となる敵対的M&Aは対立が激化している。

みらいは資産のポートフォリオに神戸市の物流施設1棟を組み入れている。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事