日通、国内航空貨物で請求書の自動送付サービス開始

日通、国内航空貨物で請求書の自動送付サービス開始

内容確定の翌日から最短でその日のうちに可能

日本通運は12月10日、国内航空貨物を利用する顧客を対象に、指定されたメールアドレスに自動で請求書を送付するサービスを今月始めると発表した。

請求内容が確定するとすぐに、翌日から最短でその日のうちに届けられる。従来の郵送よりリードタイムを大幅に短縮できると見込む。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事