メルマガの配信元アドレスが変更となりました

大阪府、「空飛ぶクルマ」で協業・共創企業の参加を募集

大阪府、「空飛ぶクルマ」で協業・共創企業の参加を募集

さまざまなアイデア持ち寄り実用化後押し

大阪府は1月25日、長い滑走路が不要な「空飛ぶクルマ」で、協業・共創につながるアイデアを持つ企業を募集すると発表した。

大阪府は2020年11月、機体メーカーや通信事業者、研究機関など産官学が連携する組織「空の移動革命社会実装大阪ラウンドテーブル」を設立。23年の事業開始を目指している。

その関連として、さまざまなアイデアを持ち寄って議論、検討し空飛ぶクルマの実用化を後押しする組織「Green Table」を立ち上げており、具体的なアイデアを持つ企業に参加を呼び掛ける。期限は2月26日まで。

(藤原秀行)

詳細や応募フォームはコチラから(大阪府ホームページ)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事