メルマガの配信元アドレスが変更となりました

リクルート、荷物とトラックのマッチングサービスの実証実験着手

リクルート、荷物とトラックのマッチングサービスの実証実験着手

ブランド名「LOGISHIFT」、運送事業者や荷主企業にトライアル参加呼び掛け

リクルートはこのほど、荷物とトラックのマッチングサービスの実証実験に着手した。

同社の新規事業プログラムの一環として開始。専用ウェブサイトを立ち上げ、運送事業者と荷主企業のそれぞれに無料トライアルへの参加を呼び掛けている。

サービスのブランド名は「LOGISHIFT(ロジシフト)」で、定期便やスポット、緊急便など多様なニーズに対応することをうたっている。運送事業者には配車管理を手掛ける業務支援システムを無料で提供し、入力された配車計画を基に最適な空きトラックを自動的に抽出すると説明している。

同社は専用ウェブサイト上で「現在は実証実験の段階にあり、サービスの継続は一定条件や期間の下、判断される」と強調している。

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事