画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

アサヒロジスティクス、明治の物流子会社を4月20日付で買収へ

アサヒロジスティクス、明治の物流子会社を4月20日付で買収へ

コンビニ向けチルド食品配送など展開、東日本地域の事業基盤強化図る

食品物流のアサヒロジスティクスは3月10日、明治の物流子会社でチルド食品などを取り扱うフレッシュ・ロジスティック(東京都中央区京橋)を4月20日付で買収すると発表した。

アサヒロジスティクスが明治からフレッシュ・ロジスティックの全株式を取得する。取得額は守秘義務契約の締結を理由に開示していない。

フレッシュ・ロジスティックは大手コンビニエンスストア向けのフローズン・チルド・米飯の配送業務をメーンに据え、東日本地域で14の物流施設を運営している。アサヒロジスティクスはフレッシュ・ロジスティックを傘下に収め、東日本地域での事業基盤強化を図る。

フレッシュ・ロジスティックは1991年設立、2020年3月期の売上高は105億円だった。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事