LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

日本郵便、手紙やはがきの土曜配達取りやめを表明

日本郵便、手紙やはがきの土曜配達取りやめを表明

人手不足受け総務省に要望、審議会で議論

 日本郵便は11月16日、情報通信審議会(総務相の諮問機関)の郵便局活性化委員会で、手紙やはがきなど普通郵便の配達を土曜は取りやめ、平日のみとする方針を表明、総務省に法改正を要望した。

 郵便法は郵便物を原則週6日以上配達するよう定めており、省令では月曜から土曜まで1日1回以上の戸別配達を義務付けている。同社は配送現場の人手不足や郵便物の減少を踏まえ、郵便事業の負荷軽減と採算改善を図りたい考え。

 同委で今後、関係者のヒアリングを行うなどして慎重に議論する。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

日本郵政カテゴリの最新記事