メルマガの配信元アドレスが変更となりました

TSUNAGUTEの伝票運用効率化サービス、新たにスマホから配車情報閲覧機能を追加

TSUNAGUTEの伝票運用効率化サービス、新たにスマホから配車情報閲覧機能を追加

ドライバーが事前にルート確認など余裕で準備可能に

日本パレットレンタル(JPR)グループで伝票電子化などのサービスを手掛けているTSUNAGUTE(ツナグテ)は4月9日、伝票運用効率化サービス「telesa-delivery(テレサデリバリー)」で新たにスマートフォンなどから配車情報と伝票情報を合わせて閲覧できる機能を導入したと発表した。

テレサデリバリーは紙の納品伝票を電子化して関係者間で共有、業務効率化を後押しする仕組み。ドライバーがリアルタイムかつペーパーレスで配車情報を見られるため、配送前に余裕を持ってルートの確認などの準備ができるようになると見込む。

今後は他システムからの配車データ取り込みや現場でペーパーレス時に必要となる機能をより拡充させ、物流現場での効率的な運用に寄与する機能をリリースする予定。


テレサデリバリーの概要(TSUNAGUTE提供)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事