メルマガの配信元アドレスが変更となりました

トヨタグループ、米配車サービス大手リフトの自動運転部門を590億円で買収

トヨタグループ、米配車サービス大手リフトの自動運転部門を590億円で買収

ライバルから取り込み、研究開発加速へ

トヨタ自動車は4月27日、子会社で自動運転技術などを手掛けるウーブン・プラネット・ホールディングス(東京都中央区日本橋室町)が、世界有数の米国配車サービス会社リフト(カリフォルニア州)の自動運転部門「Level5(レベル5)」を約5・5億ドル(約590億円)で買収することで合意したと発表した。

ウーブンのライバルに相当するレベル5の技術や研究開発スタッフを取り込み、世界的に競争が激しくなっている自動運転領域で先行するのが狙い。

ウーブンはレベル5買収で自動運転関連の開発を担う人員を1200人に拡充。東京に加えて米シリコンバレーと英ロンドンにも開発の拠点を得て、開発を加速させる。

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事