メルマガの配信元アドレスが変更となりました

コープデリ、完全復旧に向け商品仕分けを5月16日午前10時に開始

コープデリ、完全復旧に向け商品仕分けを5月16日午前10時に開始

進捗状況はホームページで報告へ

生活協同組合コープみらい(さいたま市)は5月14日、食料品などの宅配サービス「コープデリ」が物流システム障害の影響で、同10日の週に配達する予定だった食品などの多くが組合員に届けられなくなったトラブルに関し、ホームページで復旧状況を説明した。

5月17日の週の配達に関する集品データ(各注文を箱にセットするデータ)の作成は無事に終了。完全復旧に向け、5月16日の午前10時ごろから商品仕分け作業を開始する予定という。

コープみらいは「現時点で支障などは発生していないが、確実に商品をお届けできるよう準備を進めている」と強調。商品の仕分け作業が進んでいることを確認し、同16日の正午ごろにホームページなどで作業進捗状況を報告する計画。

コープみらいによれば、物流システムの老朽化を受け、5月の第2回(10日の週)配送分から新システムに切り替えた結果、複数のシステムエラーが発生。週品データの作成が遅れ、配達当日に間に合わなかった。システム開発を担ったベンダーは明らかにされていない。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事