画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

メルカリ、フリマ商品の配送料金値上げへ

メルカリ、フリマ商品の配送料金値上げへ

15~150円、6月16日正午以降

フリーマーケット(フリマ)アプリ大手のメルカリは5月16日、フリマで売れた商品の配送サービス料金を、6月16日正午以降の購入分から値上げすると発表した。

商品の出品者が匿名で購入者に送ることができる「メルカリ便」が対象。ヤマト運輸が手掛けている「らくらくメルカリ便」、日本郵便が担っている「ゆうゆうメルカリ便」のいずれも値上げする。

例えば、住宅のポストに入るサイズの「ネコポス」は175円から210円、「ゆうパケット」は200円から230円に引き上げる。商品のサイズによって異なるが、値上げ幅は15円から最大150円に達する。

メルカリは値上げの理由として「物価上昇などの社会情勢を総合的に鑑みた結果」と説明している。メルカリのECショップ「メルカリShops」の商品配送も値上げ対象に含まれる。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事