画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

NIIPON EXPRESSホールディングス、気候関連財務情報開示タスクフォースの提言に賛同

NIIPON EXPRESSホールディングス、気候関連財務情報開示タスクフォースの提言に賛同

温暖化・気温上昇の影響など22年度の統合報告書で開示へ

NIPPON EXPRESSホールディングス(NXHD)は5月16日、地球温暖化による気温上昇で企業価値にどのような影響が生じるかといった点を分析し、財務情報として開示するよう企業に求めているTCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)提言への賛同を表明したと発表した。


(プレスリリースより引用)

NXグループは、長期ビジョン「グローバル市場で存在感を持つロジスティクスカンパニー」の実現に向け、「気候変動への取り組み」を重要課題(マテリアリティ)の一つに位置付け、自社事業におけるCO2排出削減と顧客のCO2排出削減に貢献する商品・サービスの創出を図っている。

今後、TCFDの提言に基づき関連情報の開示を進める。2022年度の統合報告書(6月発行)で賛同後の初回開示を予定している。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事