画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

NXベルギー、東部のゲンクで新たな物流拠点が営業開始

NXベルギー、東部のゲンクで新たな物流拠点が営業開始

倉庫面積2万㎡、アパレル産業の需要獲得目指す

NIPPON EXPRESSホールディングスは5月26日、グループ会社のNXベルギーが同国東部のゲンク・グリーンロジスティクスパーク内に国内4番目の拠点となるゲンク・ロジスティクスセンターを開設、4月25日に営業を始めたと発表した。


センター外観


自動仕分け機(いずれもプレスリリースより引用)

欧州は新型コロナウイルス感染症拡大によるeコマース市場の伸長に伴い、アパレル産業を中心にDC(在庫型)拠点の再配置・集約・増設の動きが強まっている。新センターを構え、重点を置いているアパレル産業の物流需要獲得を図る。

新センターは倉庫面積が2万平方メートル。アントワープ港からのバージ(はしけ船)輸送のターミナルポートに隣接し、欧州域内への鉄道ターミナルやリエージュ国際空港へ接続できる場所に位置。大消費地のドイツ、オランダ、フランスに囲まれた欧州物流ネットワークの中心として地理的優位性を確保している。

カーボンニュートラルの実現に向け、各種省エネルギー設備(太陽光発電、水循環、風力発電など)を導入。今後、BREEAM(環境性能評価手法)認証を取得する予定。

<拠点概要>

名称 NXベルギー株式会社 ゲンク・ロジスティクスセンター
Nippon Express (Belgium) N.V./S.A. Genk Logistics Centre
所在地 Henry Fordlaan 12A, 3600 Genk, Belgium
倉庫面積 20,000m2
主要設備 トラックドック23基、ストレッチフィルム包装機6基、ソーター(38個口)
営業開始日 2022年4月25日
業務内容 入庫・検品・仕分・パレタイズ・保管・出庫

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事