ただいまβ版を配信中 LOGI-BIZ online

あじかん、広島の物流企業買収へ

あじかん、広島の物流企業買収へ

4月1日付で全株式取得、商品の安全供給確立目指す

 業務用食品のあじかんは2月1日、広島を本拠とする物流企業の井口産交(広島市)を買収すると発表した。4月1日付で全株式を取得する。

 あじかん製品を取り扱っている同社を傘下に収め、安全な供給体制の確立と物流の効率化を図る。株式の取得先や取得額は開示していない。

 井口産交は1972年設立。フローズンやチルドの幹線輸送便などを展開し、2018年8月期の売上高は10億9000万円、営業損益は700万円の赤字だった。

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事