メルマガの配信元アドレスが変更となりました

シモハナ物流、センターに自律走行可能な清掃ロボット導入へ

シモハナ物流、センターに自律走行可能な清掃ロボット導入へ

4月から稼働、現場の作業効率向上図る

シモハナ物流は3月18日、ソフトバンクロボティクスが開発した、自律走行が可能な床洗浄ロボット「RS26 powered by BrainOS」を導入、4月から物流センター内で稼働させると発表した。センター内の作業効率向上を図る。

ロボットは最初に手動で運転した清掃コースを記憶し、その後は自動的に移動する。人間や障害物はセンサーで検知して回避するため、安全性にも配慮できる。


導入する「RS26 powered by BrainOS」(シモハナ物流提供)※クリックで拡大

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事