新型コロナウイルス感染症への対応について

経営/業界動向

2/125ページ

カインズ、物流拠点にピッキングロボット導入へ

埼玉と三重で新設の案件、自動搬送なども視野 ホームセンター大手のカインズが、今後新設する物流拠点に自動化機器を導入していく準備を進めていることが分かった。 関係筋によると、現時点で埼玉と三重の両県内に […]

ニトリが大阪・茨木のプロロジス開発物流施設を21年12月末で中途解約へ

賃貸可能面積の8割、自社所有推進の一環か Jリートの日本プロロジスリート投資法人の資産運用を担っているプロロジス・リート・マネジメントは11月25日、ポートフォリオに組み入れている物流施設「プロロジス […]

【独自取材】EC自動出荷システムのロジレス、ベンチャーキャピタル2社から計5億円の資金調達完了

コロナ禍で通販需要急増受け、出荷代行システムの機能強化へ ECの自動出荷システムを展開しているスタートアップ企業のロジレス(東京都豊島区南大塚)は、ベンチャーキャピタル2社から総額5億円の資金調達を完 […]

【新型ウイルス】主要65地域生協の10月売上高、宅配は2割増え9カ月連続前年越え

コロナ禍で利用増、前年に増税で反動減だった影響も 日本生活協同組合連合会(日本生協連)が11月20日発表した全国の主要65地域生協の総供給高(売上高)速報によると、10月は前年同月比14・1%増の24 […]

物流施設など投資のケネディクス、リース大手の三井住友F&LグループからのTOB賛同

8割取得し不動産分野強化目指す、成立すれば上場廃止へ 物流施設などを対象とした不動産投資ファンドを運営しているケネディクスは11月20日、リース大手の三井住友ファイナンス&リースが子会社を通じて実施す […]

【独自取材】日本GLP傘下のモノフル、有望な「物流テック」持つスタートアップ企業への投資継続

非効率改善などで連携重視、不動産領域にも関心 ※本文中の出資した企業数を「4社」から「5社」に訂正させていただきます。ご迷惑をお掛けしたことを深くおわび申し上げます。 日本GLP傘下でトラック予約受付 […]

【新型ウイルス】10月の日本発米国向け海上コンテナは23・1%減、コロナが引き続き影

デカルト・データマイン調査、落ち込み幅は縮小傾向に 米調査機関デカルト・データマインが11月20日公表した日本発着の海上コンテナ輸送量に関する最新調査結果(速報値)によると、アジア域内へのトランシップ […]

1 2 125