新型コロナウイルス感染症への対応について

経営/業界動向

2/104ページ

日本トランスシティと住友電装、伊勢湾倉庫が自動車用電線部材の物流で合弁会社設立へ

輸出入含めた業務効率化図る 日本トランスシティと住友電装、伊勢湾倉庫は7月31日、住友電装が扱う自動車用電線部材の物流に関する合弁会社を設立することで合意したと発表した。 ワイヤーハーネスなどの入出荷 […]

【新型ウイルス】ヤマトHD、21年3月期は増収増益を予想

ネット通販拡大、幹線輸送効率化などで営業原価圧縮 ヤマトホールディングスは7月31日に発表した2021年3月期第1四半期(4~6月)連結決算で、「未定」としていた今期の業績予想を開示した。 営業収益( […]

【新型ウイルス】“巣ごもり消費”が物流施設の人手不足に拍車、技術革新に取り組むオーナーが強み発揮

米C&Wがリポートで自動化の動き継続との見解示唆 米不動産サービス大手のクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(C&W)は7月30日、日本の賃貸物流施設市場の動向に関するリポート […]

大和ハウス工業が米ブラックストーンと欧米の物流施設開発・投資促進で協定締結を正式発表

海外展開加速狙う、日本国内4物件の売却契約も 大和ハウス工業は7月31日、米投資ファンド大手のブラックストーン・グループと、欧米での物流施設開発・投資事業の促進で協力する協定を締結したと正式発表した。 […]

【新型ウイルス】米アマゾン、4~6月期はネット通販やクラウドサービス好調で4割の増収

純利益は2倍、四半期で最高を記録 米アマゾン・ドット・コムが7月30日開示した2020年4~6月期決算は、売上高が前年同期比40%増の889億1200万ドル(約9兆2500億円)、純利益が約2倍の52 […]

【新型ウイルス】コロナ禍でも「アジア太平洋地域の物流施設セクターを好感」

米ラサールが不動産投資戦略の中間リポートで期待感表明 米不動産運用大手ラサール インベストメント マネージメント(LIM)は7月30日、2020年の主要30カ国における不動産投資市場の展望と推奨する投 […]

米ブラックストーン、大和ハウス工業開発の物流施設4棟を550億円で取得へ

海外の案件開発で連携も 米投資ファンド大手のブラックストーン・グループが、大和ハウス工業が国内で開発した物流施設4棟を約550億円で取得することが、明らかになった。関係筋によると、いずれも3大都市圏に […]

日立物流のECプラットフォームセンター、利用拡大で今年度下半期に収益化へ

既存拠点機械化はトップダウンで推進 日立物流は7月30日、電話会議形式による2021年3月期第1四半期(4~6月)決算説明会見を開催し、事業・業界を超えた協創領域拡大をうたったブランドコンセプト「LO […]

1 2 104