新型コロナウイルス感染症への対応について

ドローン

1/22ページ

センシンロボティクスが総額22億円の資金調達実施、ドローン関連サービス開発拡充や人員増強へ

ENEOS系ベンチャーキャピタルなど出資、主要5行のデットファイナンスも獲得 物流現場など向けのロボット開発を手掛けるセンシンロボティクス(東京・恵比寿)は6月30日、総額約22億円の資金調達を完了し […]

ドローンファンド、カナダでドローン特化のパラシュートシステム開発目指すスタートアップ企業に出資

安全に飛行可能な場所拡大と期待 ドローン(無人飛行機)関連の新技術・サービス開発を目指すスタートアップ企業に投資しているDRONE FUND(ドローンファンド)は6月29日、カナダでドローンに特化した […]

ブルーイノベーションと五光物流、ドローン物流実現へ業務提携

自動離発着システム軸に、シェアリング形態の確立目指す ドローン(無人飛行機)の産業利用促進を手掛けるブルーイノベーションは6月26日、五光物流(茨城県筑西市)とドローンを用いた物流の早期実現へ業務提携 […]

「空飛ぶクルマ」、荷物配送は定期便から30年ごろに「オンデマンド運航」も展開

官民協議会で将来像、今後は実務者レベルの議論の場新設し詳細検討へ 垂直の離発着が可能な「空飛ぶクルマ」の実現に向けた方策を議論する「空の移動革命に向けた官民協議会」は6月24日、ウェブ会議の形式で第6 […]

産総研やプロドローンなど、世界初の固体酸化物形燃料電池ドローンを開発

1時間超える飛行や作業を実現できる見通し、早期の商品化目指す 産業技術総合研究所とドローン(無人飛行機)開発を手掛けるプロドローン、アツミテックの3者はこのほど、世界で初めて環境負荷が低い新型電池「固 […]

ドローンの登録制度創設や主要空港周辺の無断飛行禁止定めた改正2法が参院本会議で可決・成立

身元不明の機体規制狙い ドローン(無人飛行機)の安全運行を確保するため、機体の所有者などの情報を登録する制度を創設することを定めた改正航空法と、主要空港周辺の上空で事前に空港管理者の同意を得ずにドロー […]

JXTGホールディングス、ドローン自動離発着拠点の整備へセンシンロボティクスに出資

23年めどに設備開発や実証実験、再生可能エネルギー供給機能も JXTGホールディングスは6月12日、ドローン(無人飛行機)の自動離発着が可能な拠点「ドローンステーション」の開発・整備に向け、物流現場な […]

1 22