「アレクサ、ヤマト運輸を開いて!」

「アレクサ、ヤマト運輸を開いて!」

AIスピーカー経由で宅配の受け取り日時変更が可能に

ヤマト運輸は6月17日、会員制サービス「クロネコメンバーズ」がアマゾンのAI(人工知能)「アマゾンエコー」と連携したと発表した。

アマゾンエコーを介して宅配の受け取り日時を確認したり、変更したりすることが可能。

アマゾンエコーを搭載したスピーカーなどに「アレクサ、ヤマト運輸をひらいて」と話し掛けると、当日配達予定の荷物の有無や個数、時間を音声で紹介する。

ヤマト運輸は既に、グーグルのAI「グーグルアシスタント」とも連携している。


サービスの利用イメージ(ヤマト運輸提供)※クリックで拡大

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

ヤマトホールディングスカテゴリの最新記事