新型コロナウイルス感染症への対応について

JUIDA、ドローンや空飛ぶクルマなど次世代移動体のオンライン技術論文集を創刊

JUIDA、ドローンや空飛ぶクルマなど次世代移動体のオンライン技術論文集を創刊

無料でダウンロード可能、高度な研究活動を後押し

ドローン(無人飛行機)の産業利用促進を目指す日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は4月28日、ドローンや「空飛ぶクルマ」など次世代移動体に関する技術論文集「Technical Journal of Advanced Mobility(次世代移動体技術誌)」を創刊したと発表した。JUIDAのウェブサイトから無料でダウンロード可能。

最新の研究成果を発表できる場を提供し、高度な研究活動をさらに後押しすることでドローンや空飛ぶクルマなどの利用拡大につなげていきたい考えだ。

第1号は全90ページで、JUIDAの岩田拡也常務理事が「無人移動体技術誌」における技術とドローンの未来について解説しているほか、欧州のドローン運航管理システム研究開発動向の紹介などが掲載されている。技術論文集は今後も定期的に刊行する見通し。


第1号の表紙※クリックで拡大

(藤原秀行)

技術論文集のダウンロードはコチラから

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事