出前館とエフピコ、宅配に最適な食品容器開発で協業

出前館とエフピコ、宅配に最適な食品容器開発で協業

汁漏れ防止や保温性能向上図る、卸売り視野

食事の宅配代行を手掛けるウェブサイト「出前館」を展開している夢の街創造委員会と食品トレー大手のエフピコは7月19日、宅配に最適な食品容器開発で協業すると発表した。

食品宅配のニーズが高まり、扱うメニューの種類も多様化しているため、汁漏れを防いだり、保温性能を高めたりできる宅配専用容器を生み出し、サービスレベル向上を図る。最適な運用方法についても双方で研究を重ね、実用化を進める予定。容器はサイトで卸販売することを視野に入れている。


エフピコの容器(両社プレスリリースより引用、写真はイメージ)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事