ロジSP、流通業界で働く人向けの「流通手帳2020」を新たに発売へ

ロジSP、流通業界で働く人向けの「流通手帳2020」を新たに発売へ

将来人口予測など基礎データと販促方法など貴重な情報満載

物流分野に特化したコンサルティングを手掛けるロジスティクス・サポート&パートナーズ(ロジSP、東京)は、新たな試みとして、流通業界で働く人向けに貴重な情報を満載したビジネス手帳「流通手帳2020」を11月に初めて発売する。


「流通手帳2020」の表紙※クリックで拡大

人口の推移と将来人口の予測、都道府県別の人口増減率、就業状態別労働力人口といった基礎データに加え、人手不足の状況と対応、販売促進方法などの役立つ情報を全44項目掲載しており、すぐに参照することが可能。

月間スケジュールを見開きで1カ月分記入できる。B6サイズ(縦18・5センチメートル、横13センチメートル)、全60ページ。アマゾンで予約を受け付けており、11月2日から順次発送する。税・送料込み1980円。


手帳の活用イメージ※クリックで拡大

一方、2007年から毎年販売し、物流業界ではおなじみのアイテムとなっているビジネス手帳「ロジスティクス手帳」を今年も提供する。アマゾンかロジSP申し込みフォームから注文すれば11月2日以降、順次発送する。税・送料込み1800円。100冊以上まとめて購入する場合は割引の特別価格を適用。問い合わせはロジSPまで。メールはtecho★logi-sp.com(送信時に★をアットマークに変換)。


「ロジスティクス手帳2020」の表紙(写真はいずれもロジSP提供)

(藤原秀行)

手帳の概要は以下より
【流通手帳2020】
【ロジスティクス手帳2020】

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他(その他企業・団体)カテゴリの最新記事