LOGI-BIZ online ただいまβ版を配信中

山九、ベトナムの浄水場改善業務を受注

山九、ベトナムの浄水場改善業務を受注

初のODA案件、高度技術で生活環境改善に貢献

 山九は8月30日、神鋼環境ソリューション(神戸市)と共同企業体(JV)を組み、ベトナム・ハイフォンのアンズオン浄水場改善業務を受注したと発表した。

 日本の政府開発援助(ODA)の無償資金協力案件に関し、ベトナムの水道事業者ハイフォン・ウォーター・ジョイント・ストック・カンパニー(HPW)と8月24日付で請負契約を結んだ。山九がODA案件を受注するのは今回が初めて。

 高度浄水処理技術「U-BCF」の整備をサポートし、生活環境改善への貢献を図る。工事の期間は今年9月から2020年5月までの予定。

(藤原秀行)

一堂に会したプロジェクトの関係者(山九提供)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊19,800円、1ヶ月当たり1,650円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

山九カテゴリの最新記事