メルマガの配信元アドレスが変更となりました

秋田新幹線で農産物の輸送試験を開始

秋田新幹線で農産物の輸送試験を開始

JR東日本と日本郵便、JR東日本物流が12月11~14日実施

JR東日本秋田支社は12月11日から、日本郵便、JR東日本物流と連携し、秋田新幹線で秋田の新鮮な農産物などを埼玉・大宮駅まで運ぶトライアルを実施する。

JR東と日本郵便は2018年、地域・社会の活性化に関する協定を結んでおり、今回のトライアルもその一環。新幹線の有効活用などの可能性を図る。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

日本郵便が市場業者から秋田産のせりやマイタケを集荷し、JR秋田駅まで輸送。そこから秋田新幹線のこまちで東京駅まで運んだ後、同駅からJR東日本物流が大宮駅で開かれているイベント会場に届ける。イベントは14日まで。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事