メルマガの配信元アドレスが変更となりました

SAPジャパンのスタートアップ企業支援プログラムにHacobuとGROUNDが採択

SAPジャパンのスタートアップ企業支援プログラムにHacobuとGROUNDが採択

新規事業創出を検討、6月に成果発表へ

HacobuとGROUNDは3月16日、独ソフトウエア大手SAPの日本法人SAPジャパンが主催しているスタートアップ企業支援プログラム「SAP.iO Foundry Tokyo」の対象に採択されたと発表した。

SAPグループが手掛けるERP(統合基幹業務システム)といった製品との連携などによる新規事業創出を検討、今年6月に成果を発表する予定。

プログラムは今年が2回目で、55社が応募しHacobuやGROUNDなど6社が採択された。両社はプログラムを通じて物流業界の課題解決に貢献する新たなソリューションを考案したい考え。

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事