新型コロナウイルス感染症への対応について

モノフル、トラック予約・受付サービスに「複数箇所積み降ろし」機能を追加

モノフル、トラック予約・受付サービスに「複数箇所積み降ろし」機能を追加

1回で登録完了、ドライバーの負荷軽減と業務効率化後押し

日本GLP傘下で物流効率化のシステム開発などを手掛けるモノフルは11月16日、トラック予約・受付サービス「トラック簿」に新たな機能として「複数箇所積み降ろし」を追加したと発表した。

ユーザーは複数拠点で作業がある場合でも1回の受付で登録が完了できるようになり、トラックドライバーの負荷軽減と作業効率化を後押しできると見込む。業務管理の担当者にとっても、ドライバーの受付情報と各拠点の混雑状況を確認しながら各拠点を回る順番を調整したり、順番を割り当てた後の拠点ごとの作業進捗状況を一覧画面でチェックしたりできるのがメリット。

他にも、拠点ごとに作業進捗は色で表現し、進み具合を把握しやすいよう工夫している。

同機能を利用したユーザーの声としてTOTOを紹介。同社は待機時間30分以内の車両が99・3%まで改善できたと説明している。


新機能の概要(モノフル提供)※クリックで拡大

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事