メルマガの配信元アドレスが変更となりました

オプティマインドとAcompany、車両位置情報・走行データの安全な分析で共同研究

オプティマインドとAcompany、車両位置情報・走行データの安全な分析で共同研究

複数の事業者から統合、「秘密計算」で機密情報漏洩防ぐ

名古屋市に本拠を置くスタートアップ企業のオプティマインドとAcompany(アカンパニー)は1月20日、トラックなど車両の位置情報や走行に関するデータを安全に分析、最適な経路を導き出せる手法の確立に向け、共同研究を進めると発表した。

オプティマインドはAI(人工知能)を活用した配送ルート最適化サービス「Loogia(ルージア)」を展開。Acompanyはデータの内容を秘匿化し、外部に知られず分析できる「秘密計算」のシステム開発を手掛けている。

両社の技術やノウハウを組み合わせることにより、複数の事業者から得られた車両の位置情報や走行に関するデータを統合した上で、秘密計算によりプライバシーは保護したまま、より信頼性の高い分析を進めることが可能になると見込む。


秘密計算による分析の流れ(両社プレスリリースより引用・クリックで拡大)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事