メルマガの配信元アドレスが変更となりました

フレクトの配送業務最適化サービス、荷量情報管理機能を追加

フレクトの配送業務最適化サービス、荷量情報管理機能を追加

積載率改善意識したルート設計可能に

フレクトは3月25日、クラウドベースでトラックなどの配送業務を最適化するサービス「Cariot(キャリオット)」に関し、配送計画機能を刷新したと発表した。

新たに、配送計画に積載する量や荷物の内容などの情報を登録・管理できる「荷量情報管理機能」を追加した。同社は新機能を活用し、実車率を高めて収入につながる走行を増やせる配送ルートを組み立てたり、積載率改善を意識した配送ルートを設計したりできるようになると期待。各車両の積載荷物の内容や在庫を把握できれば、緊急の輸送依頼があった場合に対応できる車両を速やかに見つけ出せると想定している。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO


荷量拠点詳細のサンプル画面(フレクト提供)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事