画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

Recustomerが国内初、ECカート連携型ワンクリック決済サービスを公開

Recustomerが国内初、ECカート連携型ワンクリック決済サービスを公開

GMOイプシロンのシステム採用、個人データと支払い情報の入力手間軽減

小売事業者がECサイトで取り扱っている商品の返品や交換に関する業務を効率化できるツール「Recustomer(リカスタマー)」を提供しているスタートアップのRecustomerは7月19日、国内で初めて、ECカート連携型ワンクリック決済サービス「Recustomer Checkout(リカスタマーチェックアウト)」を同日公開したと発表した。

同サービスはGMOイプシロンのオンライン決済インフラ「fincode byGMO」を活用している。

これまでECサイトで初めて商品を購入する場合、個人データと支払い情報を複数回に渡って入力する必要があり、負担になっていた。買い物客はRecustomer Checkoutに登録すれば、Recustomer Checkoutを導入している全てのECサイトで商品を購入するたびにワンクリック決済が可能となる。

ECサイトで買い物をするたびに起こっていた個人情報の入力が不要となり、一度登録したRecustomer Checkoutのアカウント情報で購入を継続できる。一定時間ごとに発行される、一度きりしか使えないワンタイムパスワードを採用し、パスワードを記憶する必要を解消。不正ログインなどのリスクを減らし、セキュリティの高さを保障する。

Recustomer Checkoutに登録したことがある場合、これまで買い物をしたことがないECサイトでも、ワンクリックで簡単にチェックアウトできる。

併せて、Recustomer加盟企業にとってはRecustomer Checkoutを自社のECサイトに組み込めば容易に購入できるようになり、会員登録率の向上とカゴ落ち率の改善を両立できると見込む。

(藤原秀行)※いずれもRecustomer提供

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事