画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

郵船ロジスティクス、ドイツ現法が南部シュツットガルト近郊に倉庫新設

郵船ロジスティクス、ドイツ現法が南部シュツットガルト近郊に倉庫新設

事務所含め1万㎡、多様な物流需要に対応

郵船ロジスティクスは9月30日、ドイツ現地法人のYusen Logistics (Deutschland) GmbH.が同国南部シュツットガルト近郊のアルトバッハに倉庫を新設、8月29日に営業を開始したと発表した。

新倉庫は高速道路からのアクセスも良い好立地に位置し、事務所スペースと合わせた面積は約1万平方メートル。庫内にはパレットラックを備え、様々なニーズに応じて保管、梱包、ピッキングのほか、仕分け、検品などの付加価値作業やドイツ各地への配送手配など各種サービスの提供が可能。テーラーメイドのロジスティクスサービス提供を図る。


倉庫外観


庫内様子(いずれもプレスリリースより引用)

新倉庫はドイツ現法が運営する11番目の拠点で、ドイツ南部地域では4番目となる。シュツットガルト周辺地域は自動車、電子機器、情報技術、エンジニアリング産業などが盛んで、大小さまざまなグローバル企業が本社を構えており、きめ細かな物流サービスを提案して物流需要を着実に取り込みたい考え。

<施設概要>

名称 Altbach Warehouse
所在地 Im Ghai 36, 73776 Altbach, Germany
倉庫面積 約10,000㎡

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事