画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

動向/展望

1/145ページ

【独自】処方薬宅配、患者へ正しく安全に渡せるよう物流事業者サポートに意欲

調剤薬局支援のカケハシ・中尾社長、ドローン利用も歓迎 調剤薬局向けの業務効率化支援システムなどを展開しているカケハシの中尾豊社長はこのほど、ロジビズ・オンラインの単独インタビューに応じた。 中尾社長は […]

山九、協力企業1万4000社の資金繰り支援へ現金払い化を正式発表

国内初、「ソーシャルローン」で原資120億円調達 山九は9月28日、物流や化学プラント保全などの主力事業で協力企業の資金繰りを支援するため、手形やファクタリング(売掛債権の買い取り)を使った代金支払い […]

貿易情報一元管理システムのトレードワルツ、初の海外拠点をシンガポールに開設

アジアの業務効率化・デジタル化ニーズに対応 貿易情報を一元管理できるシステム「TradeWaltz(トレードワルツ)」を運営するトレードワルツは9月28日、初の海外拠点として、シンガポールにAPAC駐 […]

Shippio、16.5億円の資金調達と老舗通関会社の買収を正式発表

「デジタルフォワーダー」として成長持続目指す Shippioは9月28日、今後の事業拡大に向け、シリーズBラウンド(経営安定期)で総額16.5億円の資金調達を実施したと正式発表した。 既存投資家に加え […]

【独自】貿易業務効率化のShippioが事業体制強化へ16.5億円調達、取り扱い領域拡大で老舗通関会社買収

荷主向け新サービスもベータ版開始、「国際物流プラットフォーマー」目指す 貿易関連業務を包括的に効率化するクラウドベースのシステム「Shippio(シッピオ)」を展開しているShippioは、新型コロナ […]

日立造船が舶用原動機事業を分社化し新会社設立へ、今治造船が資本参加

中国・韓国勢との競争激化など受け、体制再構築図る 日立造船は9月26日、舶用原動機の製造・アフターサービス事業を分社化し、新会社を設立すると発表した。 新会社は第三者割当増資で今治造船が35%資本参加 […]

SkyDrive、シリーズCラウンドで三菱UFJ銀行など13社から総額96億円を調達

空飛ぶクルマと物流ドローンの開発加速 「空飛ぶクルマ」と物流ドローンの開発を手掛けるSkyDriveは9月26日、三菱UFJ銀行など13社を引き受け先とした第三者割当増資と銀行からの融資で、シリーズC […]

【独自】トラック輸送の「変動料金制」で業界自ら合理的なプライシングを可能に

ascend・日下社長、内閣府プロジェクト参加の狙い説明 運送事業者の業務デジタル化など物流領域のDX促進を目指すスタートアップのascend(アセンド)は、内閣府の国家プロジェクトに参加し、運送業界 […]

1 145