動向/展望

1/251ページ

【必見連載!】「今そこにある危機」を読み解く 国際ジャーナリスト・ビニシウス氏

第13回:ウクライナ侵攻2年・ロシアビジネスの先行きを占う 国際政治学に詳しく地政学リスクの動向を細かくウォッチしているジャーナリストのビニシウス氏に、「今そこにある危機」を読み解いていただくロジビズ […]

国交省、認証不正の豊田自動織機製自動車向けエンジン3種類で出荷停止解除

トヨタ「ランドクルーザー」など使用 国土交通省は2月27日、豊田自動織機が自動車や産業機械向けエンジンで国が定める排出ガスの評価試験の際に不正を働き、認証を取得していた問題に関連し、自動車用エンジン3 […]

ANAとロジレス、「2024年問題」対応可能な遠距離へのEC翌日配送サポートサービスを4月開始へ

自動出荷システム活用しオペレーション一括管理、航空便搭載までのリードタイム最大4時間短縮 全日本空輸(ANA)とEC自動出荷システムを手掛けるロジレスは2月27日、新たなEC配送サービスを構築したと発 […]

【地震】日本郵便、石川・珠洲市と能登町で戸別配達再開の様子公表

発生から約2カ月ぶり、順次エリアと頻度拡大へ 日本郵便は2月27日、能登半島地震で甚大な被害が発生した石川県の珠洲市と能登町の一部エリアで、家庭や事業所への郵便物・荷物の戸別配達を再開した様子を公表し […]

セイノーHD、建物や車両など活用した新たなイノベーション創出プログラムへの参加募集開始

顧客企業のコスト低減や生産工程支援など想定 セイノーホールディングス(HD)は2月26日、eiiconが運営している日本最大級のオープンイノベーション促進プラットフォーム「AUBA(アウバ)」を利用し […]

ドローン「第二種型式認証」取得の標準処理期間を3カ月に設定へ

国交省、民間事業者がめど把握可能 国土交通省は、ドローンの機体に関し、航空法に基づいて安全性を備えていると証明する「第二種型式認証」の申請受理から適合判断までに要する標準処理期間を3カ月とする方針を固 […]

軽貨物運送業の倒産と休廃業・解散、23年は3年連続過去最多:宅配市場拡大も環境厳しく「利益なき成長」に

東商リサーチ調査、24年は「さらに淘汰加速も」 東京商工リサーチは2月21日、軽貨物運送業(貨物軽自動車運送業)の2023年の倒産状況をまとめた。 年間で前年比36.1%増の49件に上り、3年連続で増 […]

1 251