新型コロナウイルス感染症への対応について

独自取材

1/30ページ

【2020年8月31日版】「ホワイト物流」運動・自主行動宣言取り組み詳細データ

選択した項目ごとに集計、業種別分類 ロジビズ・オンラインでは、2020年8月末時点で「ホワイト物流」運動に賛同した企業・組合・団体の自主行動宣言を独自に分析し、具体的にどういった項目に取り組むかを集計 […]

【独自取材】「ホワイト物流」推進運動、新たにダイキン工業やヤッホーブルーイングが賛同

8月末までに自主行動宣言提出、日本パレットプールとuprも 政府が物流事業者や荷主企業と連携してトラックドライバーの就労環境改善などを目指す「ホワイト物流」推進運動の事務局は9月11日、同運動に賛同し […]

【動画】プロに見せたい物流拠点(特別編)オルビスが埼玉・加須のセンターにAGV330台導入

集荷から検品梱包エリア搬送まで自動化、世界でも異例のオペレーション実現 ポーラ・オルビスグループで化粧品や健康食品、ボディウエアなどを手掛けるオルビスはこのほど、小型AGV(自動搬送ロボット)を330 […]

【独自取材、新型ウイルス】souco、アマゾンなど米物流関係4社決算のコロナ影響を独自分析

ホワイトペーパー無料公開、パンデミック収束後の動向を予測 倉庫の空きスペースと保管を希望する荷物のマッチングサービスを展開しているスタートアップ企業のsouco(東京)は9月14日、新型コロナウイルス […]

【独自取材、新型ウイルス】タクシーの飲食物配送、10月からの恒久制度化を近く正式発表へ

国交省、安全確保や旅客との混載禁止など条件 国土交通省は、タクシーが弁当などの飲食物を有償で運ぶことを認めている特例措置を10月1日から恒久的に制度化する方針を近く正式に発表する。制度の概要に関する国 […]

【独自取材、新型ウイルス】上場主要物流企業80社、6月末時点の現預金15・7%増

コロナ禍で先行き不透明受け手元資金確保か、短期借入金もプラス ロジビズ・オンラインが主要な上場物流企業80社の今年6月末時点の財務状況を集計したところ、現預金が総額で前年同期より16・7%増え1兆86 […]

【独自取材、新型ウイルス】沖縄県北中城村、簡易宅配ボックスOKIPPAを住民に無償で提供

コロナ対応の地方創生臨時交付金を活用、全国初 スタートアップ企業のYper(イーパー、東京都渋谷区南平台町)が手掛けている簡易宅配ボックスとして活用可能な置き配バッグ「OKIPPA(オキッパ)」に関し […]

【独自取材】大和ハウス傘下のモノプラス、人の業務代行可能なAIロボット「temi」の物流施設などへの普及注力

今月末に200台を割安販売開始へ、操作簡易化の独自開発プログラムもセットで提供 大和ハウス工業傘下で情報システム構築などを手掛けるモノプラスは、自律走行が可能なAI(人工知能)搭載の米国製多目的ロボッ […]

1 30