新型コロナウイルス感染症への対応について

【新型ウイルス】NTTロジスコ、外出自粛で協力者減の献血をサポート

【新型ウイルス】NTTロジスコ、外出自粛で協力者減の献血をサポート

大阪・高槻物流センターで従業員が参加

NTTロジスコは5月12日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛の影響で協力者が急減している献血に協力したと発表した。

大阪府高槻市の「高槻物流センター」で4月28日、日本赤十字社が準備した献血車で、グループの従業員が献血に参加。26人分を採血した。

NTTロジスコは「外出自粛の影響により、献血協力者が減少し、献血の確保が厳しい状況が続いている」と指摘、献血への協力を呼び掛けている。


高槻物流センターの外観(NTTロジスコウェブサイトより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

災害/不祥事カテゴリの最新記事