メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ホームロジスティクス、コーナン商事と店舗への商品搬入で共同物流開始

ホームロジスティクス、コーナン商事と店舗への商品搬入で共同物流開始

鳥取・島根対象、両社で混載しトラック台数1割減

ニトリグループの物流会社ホームロジスティクスは2月24日、コーナン商事と店舗への商品搬入に関する共同物流を今年1月に開始したと発表した。

対象エリアは鳥取、島根両県。物流拠点からニトリとコーナンの商品を混載、両社の店舗へ順次配送している。

国際物流総合展2021 第2回 INNOVATION EXPO

両エリアは荷量が少ない中、配送効率化が課題となっていた。共同配送の導入で積載効率を向上、配送トラック台数を1割減らせるという。CO2排出削減による環境負荷低減も見込む。


共同配送の概要(ホームロジスティクスプレスリリースより引用)

(藤原秀行)

その他カテゴリの最新記事