メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ラピュタロボティクス、ピッキング支援AMR活用した出荷数が累計200万ピース突破

ラピュタロボティクス、ピッキング支援AMR活用した出荷数が累計200万ピース突破

20年7月に日本初の商用化

ラピュタロボティクスは10月25日、協働型ピッキングアシストロボット「ラピュタPA-AMR」を活用して出荷したピース数(出荷した商品のユニット数)が累計200万ピースを突破したと発表した。

同ロボットは2020年7月に日本で初めて商用化。今年5月の累計100万ピース突破から約5カ月で到達した。


「ラピュタPA-AMR」(ラピュタロボティクス提供)

(藤原秀行)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事