画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

GROUNDが千葉・市川のR&Dセンターをリニューアル、ショールームも設置

GROUNDが千葉・市川のR&Dセンターをリニューアル、ショールームも設置

様々なニーズに対応の柔軟なデモ可能に

GROUNDは1月18日、ロボットソリューションや先端技術について独自に研究・開発を行う千葉県市川市のR&Dセンター「playGROUND(プレイグラウンド)」を同日リニューアルしたと発表した。

ショールームスペースを設けるとともに、デモンストレーションが可能なソリューションのラインアップを以下の通り追加した。

・物流施設統合管理・最適化システム「GWES(ジーダブルイーエス)」(=GROUND Warehouse Execution System)

・中国Standard Robots社製ロボットソリューション「Oasis(オアシス)」シリーズと「Gulf(ガルフ)」シリーズ

GROUNDは物流・EC・流通業界が直面する多様な課題を解決できるような先進技術の実証実験や研究・開発を行い、早期実用化・最適化を目指すため、「playGROUND」を設立した。

今回のリニューアルでは、顧客の物流環境をよりリアルに再現できる設備も導入しているため、様々なニーズに対応する柔軟なデモンストレーションが可能となる。


リニューアルした「playGROUND」(GROUND提供)

(ロジビズ・オンライン編集部)

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事