画面右下のベルマークから『プッシュ通知』受け取れます(iOSなど一部環境を除く)

ファミマ、千葉・柏で無人決済コンビニを物流施設内へ初出店

ファミマ、千葉・柏で無人決済コンビニを物流施設内へ初出店

非対面・非接触の買い物需要に対応、全国5カ所目

ファミリーマートは4月27日、JR東日本スタートアップとサインポストが共同で設立したTOUCH TO GOが開発した無人決済システムを使った店舗「ファミリーマート八洋LP北柏/S店」(千葉県柏市)の営業を4月30日に始めると発表した。

新店舗はJリートのラサールロジポート投資法人が保有している物流施設「ロジポート北柏」内に入居。無人決済システムを使った店舗は全国で5カ所目となり、物流施設に設けるのは初めて。


「ファミリーマート八洋LP北柏S店」の店舗イメージ(ファミリーマート提供)

無人決済システムは通常の有人レジ店舗に比べ、買い物に費やす時間を節約したい朝や移動の合間などに短時間で商品購入を済ませられるのがメリット。買い物の際、ストアスタッフとの接触を極力減らすことができるため、新型コロナウイルス感染拡大を受けて高まっている“非接触・非対面”の買い物ニーズにも対応できると見込む。

仕組みは店内に設置したカメラなどの情報から来店者と手に取った商品をそれぞれリアルタイムで認識。出口付近に設置した決済端末のディスプレイが購入商品と合計金額を自動で表示する。ファミペイを含むバーコード決済、交通系電子マネー、クレジット、現金で支払いが可能。

■利用方法

①店舗に入店 ※事前に手続きは不要


②商品は手持ちのバックに入れてもOK


③出口のディスプレイで購入商品を確認して決済

■店舗概要
店舗名称:ファミリーマート八洋LP北柏/S店
住所:千葉県柏市松ヶ崎新田13-1
オープン日:2022年4月30日(土)
営業時間:24時間営業
支払方法:バーコード決済、交通系電子マネー、クレジットカード、現金

■無人決済店舗一覧 ※2022年4月27日時点 合計4店舗

(藤原秀行)

物流施設/不動産カテゴリの最新記事