メルマガの配信元アドレスが変更となりました

海外

1/61ページ

トヨタ、米国で30年までに車載用電池生産に3800億円投資へ

電動化促進、豊田通商と新会社立ち上げ公表 トヨタ自動車は10月18日、米国で2030年までにBEV(バッテリー電気自動車)用を含む車載用電池の現地生産に約34億ドル(約3800億円)を投資すると発表し […]

トヨタ、11月の世界生産台数は従来目標から最大15万台減産へ

コロナ禍で東南アジアからの部品調達支障、半導体不足も解消されず トヨタ自動車は10月15日、世界での生産台数計画が11月は従来目標としていた100万台レベルから約10万~15万台減るとの見通しを公表し […]

「コロナ禍でも船員の医療制限せず、ワクチン接種の優先対象に追加を」

ILOとIMOが共同声明で要請 国際労働機関(ILO)と国際海事機関(IMO)は10月6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、コロナ禍対策として船員が医療を受けるのを制限するのは「生死に関わる問題」 […]

IMO委員会、日本の準天頂衛星システム「みちびき」は国際的に船舶航海へ利用可能と承認

外洋と沿岸の航行時や入出港時の測位精度など基準満たす 国土交通省は10月13日、国際海事機関(IMO)が10月4~8日にオンラインで開催した海上安全委員会で、日本の準天頂衛星システム「みちびき」が船舶 […]

テラドローングループのユニフライ、ドイツでドローン商用化促進の実証実験に運航管理技術を提供

国家プロジェクトに参画、将来の需要増に対応 テラドローンは10月13日、グループ会社でベルギーに本拠を置き、ドローンの交通管制システムを手掛けるUnifly(ユニフライ)が、ドイツ滑空機研究所(DFS […]

アジア10カ国・地域発米国向け海上コンテナ、9月は中国が9・8%増と復調し16カ月連続プラス

デカルト・データマイン調査、家具類はコロナの巣ごもり特需が沈静化か 米調査機関デカルト・データマインが10月12日公表した海上コンテナ輸送量実績調査結果によると、9月のアジア主要10カ国・地域発米国向 […]

テラドローングループのユニフライ、スペイン航空管制局のドローン運航管理システム開発に参加

安全運用後押し狙い、市場成長支援 関連記事:【独自取材】テラドローン、複数のドローン使った港湾監視へ注力 テラドローンは10月12日、グループ会社でベルギーに本拠を置き、ドローンの交通管制システムを手 […]

豊田通商、豪資源大手BHPと車載電池向けニッケルの安定供給などで覚書締結

トヨタ・パナソニック合弁会社も参加、製造過程の温室効果ガス削減やリサイクルでも協業検討 豊田通商は10月4日、オーストラリアの資源大手BHP、トヨタ自動車とパナソニックの合弁会社で車載用リチウムイオン […]

1 61