メルマガの配信元アドレスが変更となりました

大和物流、ペイミーの給与即日払いサービス利用開始

大和物流、ペイミーの給与即日払いサービス利用開始

勤怠データから実労働時間を算出

ペイミーは4月14日、同社の給与即日払いサービス「Payme(ペイミー)」を大和物流が導入したと発表した。

同サービスは、従業員が勤怠データに基づき、その日までの実労働時間から給与を算出、即日払い申請できる仕組み。会社側は採用する上でメリットとしてアピールできる一方、従業員にとっても自分の生活サイクルに合わせて給与を受け取ることが可能になり、生活安定と会社に対する満足度向上につながると期待される。

ペイミーによれば、大和物流の担当者は「当初から前払い給与のニーズがあったエリアでの利用が増えてきており、導入効果を感じている。今はまだ利用者がそこまで多いわけではないが、直近入社した従業員の利用もあるため、採用活動においてもいい影響を与えていると感じる」とコメント。

現在は毎月5日と15日、25日にそれぞれ勤怠状況を反映させて給与を即払いしており、頻度を増やして従業員の利便性を高めたり、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を活用して勤怠データと連携し、より効率的な運用ができるようにしたりすることを視野に入れているという。

(藤原秀行)※ロゴマークはペイミー提供

雇用/人材カテゴリの最新記事