メルマガの配信元アドレスが変更となりました

【地震】加藤官房長官、米ファイザー製ワクチンの保管に影響なしと説明

【地震】加藤官房長官、米ファイザー製ワクチンの保管に影響なしと説明

「必要な温度で管理」

加藤勝信官房長官は2月14日午前、東北地方を中心に発生した強い地震を受けて開いた記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止へ米ファイザーから供給を受けたワクチンに関し「保管場所は停電の影響を受けておらず、必要な温度で管理されていると聞いている」と説明、現状でワクチン保管に影響は出ていないとの見解を示した。

併せて、ワクチンの品質自体に影響が出ているとの報告も受けていないと強調した。

(藤原秀行)

災害/事故/不祥事カテゴリの最新記事