在庫管理SaaS「ロジクラ」展開のニューレポ、オリコと業務資本提携

在庫管理SaaS「ロジクラ」展開のニューレポ、オリコと業務資本提携

過剰在庫解決図る「物流群戦略」実現へ協力、4社から1・2億円調達

在庫管理のSaaS(ソフトウエア・アズ・ア・サービス)「ロジクラ」を手掛けるスタートアップ企業のニューレポは1月15日、ロジクラを核にして過剰在庫問題の解決を図る「物流群戦略」を発表した。

併せて、戦略の実現へロジクラの販売拡大やシステム開発などを推進するため、総額1・2億円の資金調達を実施した。ジェネシアベンチャーズ、マネックスベンチャーズ、オリエントコーポレーション(オリコ)、SGインキュベートの4社が引き受けた。各社の具体的な資金拠出額は開示していない。

戦略の第1弾として、資本・業務提携したオリコと事業者向け金融商品の提供や決済サービスの導入など、協業に向けた多様な検討を進める。ニューレポは来春ごろをめどに次の資金調達を行う計画。

ニューレポによると、ロジクラはスマートフォンから操作して容易に業務効率化を図ることが可能な点などが評価され、既に1万社の導入実績を重ねているという。構想は、ロジクラを通じて集まった在庫や入出荷に関する膨大なデータを基礎に据え、各界のパートナーと連携しながら企業の在庫適正化や流動化、キャッシュフロー創出支援をサポートすることを打ち出している。


ロジクラのイメージ


物流群戦略のイメージ


資金調達に成功したニューレポ関係者(いずれも同社提供・クリックで拡大)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

テクノロジー/製品カテゴリの最新記事