メルマガの配信元アドレスが変更となりました

ウィルポート、政投銀から2億円調達し取締役1人も招聘

ウィルポート、政投銀から2億円調達し取締役1人も招聘

新事業の買い物代行サービス用アプリ開発などに充当

物流業務受託や宅配などを手掛けるスタートアップ企業のウィルポートは10月19日、日本政策投資銀行(DBJ)を引き受け先とする第三者割当増資を9月15日付で実施、2億円を調達したと発表した。

優先株式を発行した。併せて、DBJから取締役1人を招聘する。

調達した資金は新事業の買い物代行サービス用アプリケーションや配送ドライバー向け経路策定システムの開発などに充てる。

(藤原秀行)

経営/業界動向カテゴリの最新記事