新型コロナウイルス感染症への対応について

三菱倉庫と名鉄が名古屋市で共同開発の14階建てオフィスビル完成

三菱倉庫と名鉄が名古屋市で共同開発の14階建てオフィスビル完成

駅から徒歩4分、賃貸面積1・2万平方メートル

三菱倉庫と名古屋鉄道は6月17日、名古屋市内で共同開発してきた地上14階建てオフィスビル「名駅ダイヤメイテツビル」が同日竣工したと発表した。

延べ床面積は1万8925平方メートルで、1フロア約1000平方メートル、賃貸対象面積は1万2822平方メートルに及ぶ。名古屋駅から徒歩4分。

1~2階に歩行者通路を整備して地域住民らに開放。2階デッキからは名古屋駅に直結しており、店舗も展開する。


「名駅ダイヤメイテツビル」の外観(両社プレスリリースより引用)

(藤原秀行)

月刊ロジスティクス・ビジネス

CTA-IMAGE ロジスティクスの実務家たちのニーズに応える“濃い”情報が本誌の売りです。本誌は書店では販売しておりません。1年12冊20,400円、1ヶ月当たり1,700円で、弊社があなたのお手元に直接お届けします。バックナンバーを無料で公開していますので、その価値をご判断下さい

その他カテゴリの最新記事